10月から11月

どんなことでもいつか終わると思って生きてきたから、
ずうっと続いてくことのほうが怖い。

それでも、何処かでずっとそうゆうものに憧れてたのかも知れない。

ずっと残っていくものとか、
エネルギーを燃やし続けられるもの、ずっと好きでいられる人を
何処かいつも探しているような。

だけどやっぱり、怖いような。

もちろんこの感覚は私だけのものだけど。

持続させることも
一瞬で溢れ出てしまうことも
歩くことも 走ることも
その背中を追いかけることも
歩幅を合わせることも
大きいことも小さいことも

ぜんぶ
おなじなのになぁ

0コメント

  • 1000 / 1000