そんなライブ誰が見たいの?

…と、思っていました。

どうも、音璃です。

企画をやりますよ。



9月16日(日)渋谷7th FLOOR
「芯×芯」

出演
ototogi
ミヤオヨウバンド
O.A音璃

open 12:00
start 12:30
¥2800(1drink.1food付)

去年からやっていた「芯×芯」という企画の最終回です。


遡ること2年前くらい?
20代最後の年、30になる前になんかやりたいなぁ。このままじゃいけない気がするなぁ。
という、よくある感じの漠然とした焦り?があって
「30になる誕生日に、自分が出ずっぱりの半分ワンマンみたいな企画をやってみようかな」
…と、思ったりしたのですが

もともと自分の誕生日会とか、
ワンマンとかやれるような性格じゃないし、
(他人の宣伝ばっかしちゃうし)
そもそも当時の私は今以上に本当に音楽活動が出来ておらず、
こんな状態でワンマンなんかやって、
「そんなん一体誰が見たいの?誰が見にくるの?」
「ちゃんと上がり出せるの?無責任じゃない?」
という想いしかなかった。

それに、そんなでかいことやったところで終わった途端に燃え尽きてしまってその後の活動に繋がらないんじゃないかな、という気もしていた。
それよりは、何か継続的にやって行くことのほうが今は必要なんじゃないか。
その先に、自分が主役として堂々とできる日が来るんじゃないか。

そうゆう気持ちから、この企画を定期的にやることにしました。

そうゆう想いを初めて話した相手がUさんだったので、第1回目はUさんとやることにして、
企画タイトルも相談して決めました。
とっても心強かった。

テーマは「人の芯、音楽の芯」
音楽の聴き方、演奏する上で大事にしていること、みんな違う。
これって生き方にも繋がるとおもう。
大事にしてるものがみんな違うだけ。
違うからこそ面白いし、違うからこそ発見がある。
自分が好きだなぁと思える人や音楽を紹介したい。
好きな人のことを紹介しているときの自分が一番輝いてると思うから。

みんなが何を考えてどうゆう想いで音楽やってるのかとても興味がある。
それを各々出し合えるのが対バン形式のライブの醍醐味なんじゃないのか。

第1回からすごく面白いことになった。
私の要望に100%で応えてくれたUさんは、
「そもそも私に芯なんてあるのだろうか?」
と疑問に思ってくれた。
私は私で、めちゃくちゃもやっとしていた。笑

その後の出演者も、みんなそれぞれ自分の持ってるものを出してくれて、
本当に楽しかったし嬉しかった。

次は最終回、私がみんなからもらったもの、教わったこと、
今の自分が思う「芯」、表現したいと思います。

ototogiも、ミヤオヨウバンドも
私と一緒に音楽を鳴らしてくれる数少ない仲間だし、心から「見つけた!」と思える人たちです。
何より、心から音楽を愛してるし楽しめる人たちです。

それに私は、来てくれるお客さんを心底信頼している。
伝わりますように。

是非、楽しみにしててください!!



追伸
約束の「アレ」がまだ出来てなくて焦ってるけど必ず完成させるよ!!

ぐおおおおおおおおおお

0コメント

  • 1000 / 1000